グッズ

商品詳細

風が強く吹いている  三浦しをん/著

風が強く吹いている 三浦しをん/著

箱根の山は蜃気楼ではない。襷をつないで上っていける、俺たちなら。才能に恵まれ、走ることを愛しながら走ることから見放されかけていた清瀬灰二と蔵原走。奇跡のような出会いから、二人は無謀にも陸上とかけ離れていた者と箱根駅伝に挑む。たった十人で。それぞれの「頂点」をめざして…。長距離を走る(=生きる)ために必要な真の「強さ」を謳いあげた書下ろし1200枚!超ストレートな青春小説。最強の直木賞受賞第一作。

参考価格:
1,890円
カテゴリ:
本、雑誌
ブランド:
新潮社

Amazonで探す

Amazon

Yahoo!ショッピングで探す

Yahoo! ショッピング

 

お気に入りユーザーの情報


一ヶ月の練習距離(km)

  • ラン
  • ウォーク
  • スイム
  • 自転車

男女比

Sub4
 
 

ユーザーレビュー

新着レビュー

Bahbb1shogzmilfvc2vyuhjvzmlszs8ymde4lzexlzi1lzixlzuwlzu4lzg1mc9lzte5otmwmdm4ytq2ztdkmdczm2zjnjqwzjyxmgrjyzcwnwezzda2wwg6bna6cnrodw1iigsxohgxocm

Odamakisou

このレビューは役に立ちましたか?
このレビューは役に立ちましたか?

すべてのレビューを見る(39)

お役立ちレビューレビュアーランキング

このレビューは役に立ちましたか?
僕が再び走り出すキッカケとなったのが、この原作を基にした映画へのエキストラ出演でした。
エキストラ出演にあたり、原作の小説も読みました。
中々感動的な内容ですので、原作・映画ともご覧になってないかたは是非一度ご覧になって下さい^^
あと、エキストラ出演した頃は一見僕と判らないくらい太っております^^; (10/06/14 1)
Bahbb1shogzmilfhb29kc1jldmlldy8ymdexlzexlzi5lzezlzmxlzq2lzqwnc8yzmqzmtuwntdhm2e3yjgxyznmmti1ztfhngrhntfmm2myntnkogq2wwg6bna6cnrodw1iigs4mhg4mcm
このレビューは役に立ちましたか?
非常に感動した。特に箱根駅伝のところは、2度読み返した。実際は、こんな飛躍的にタイムがあがるはずは、ないが、一人一人が何のために走るのか?速く走ることだけがランニングではないという多くのランナーの思いが伝わる一冊だと思います。 (10/06/12 1)
このレビューは役に立ちましたか?
Bahbb1shogzmilfvc2vyuhjvzmlszs8ymde4lza0lzezlziwlzq2lze0lze1mc9jmdzkyznizjfhnjayndzimgyzyjk3njexzjdinjlkmjlknzlhmtmzwwg6bna6cnrodw1iigsxohgxocm

ナベチャン

原作を読み、映画も見ました。
原作>映画ですが両方見て損はありません。

箱根駅伝を見る目が変わります。


(10/04/09 1)
このレビューは役に立ちましたか?
User_no_image18

風狂

ユキが下り坂で2分40秒で走り抜け、走のことを思うシーンがたまらなく好きです。

私も、下り坂でスピードを上げる瞬間、走の世界に一歩近づくつもりで妄想しています。(遠く及びませんが)

箱根の夢を、中年のおっさんランナーにも与えてくれた素敵な本です。 (09/11/12 1)
このレビューは役に立ちましたか?
Bahbb1shogzmilfvc2vyuhjvzmlszs8ymdexlzexlza5lza4lze4lzi3lziyms80mjgzzmyxyzfjywfmngjhodg5mdqwzjhkmjgwzmqzotg1mjy4ztewwwg6bna6cnrodw1iigsxohgxocm

フル

もうすぐ公開される劇場版の王子役中村くんのファンなので、出演が決まってから原作読んでおこうと思ってました。
偶然にも文庫が出る前に友人からジョギングを薦められ、走る楽しさを知ってから読むことができました。
ちなみにその友人にこの本を薦めてみたら、大好評で本買ってましたw

素人が箱根駅伝なんて実際はありえないんだろうけど、努力、それぞれの適正、ハイジの指導っぷりを読んでると「もしかしたら」と思うぐらい説得力があるので、個人的には子供だましなミラクルっぷりは感じなかったです。

文章もとても読みやすかったです。
感動して一緒に涙を流したり、イジワルなライバルに一緒になって怒ったりと、表現するのが難しいんですが、アオタケの住人をそばで見守ってるような錯覚になりました。
おかげで一気に読了。そしてしばらくたつとまたそばに行きたくなる感じ。

走り始めたばかりでしかもオタクである私は、王子に親近感わきまくりなんですが、絶望的に遅いと言われた王子のタイム3km15分より遅い私って…w

あとちょっとで劇場版公開!楽しみだな~♪ (09/09/30 1)
このレビューは役に立ちましたか?
なぜ走るのかというようなことを説明しようと思ったら、それはとてもじゃないけど一言では言えなくて、これくらいの「お話」をしなければならない。余計な哲学とかなんとか小難しいことは抜きにして、そこにはどうしようもなく胸が震え躍る感覚のようなものがある。そういう原初の感覚を大切にしていきたい。月刊ヤングジャンプに掲載中のマンガも面白い。 (09/09/21 1)

すべてのレビューを見る(39)

 

コーディネート例

 

▲このページのトップへ

サイトのご利用について